レジンでミニチュアの氷作り

レジンでミニチュアの氷作り

ドール服の制作に飽きてきたり疲れたきたときは、大体そこまでで終了。
休憩と言ってゴロゴロして「もうこんな時間?」ってなる。
でもたまーにアクティブな日があるんですよ。

今日がその日…だと思う。たぶん。

ミニチュア作りたいな。
…と頭のどこかで思い続けて道具と材料は少しづつ買い集めてました。
これ良いな試してみたいな。で即買いしてしまうので、ほぼ揃ってると思う。
不動の牡牛座なので購入して満足する。
製作は後でもいいや。って言って、家に帰っても試さない。

今日は重い腰が上がったぞ!
よし作ろう!「氷」を!
そう、こおり。
型に流して固めるだけ( ´∀` )あはは。

今更すぎて解説するのもアレなんだけど、記録的なアレなので解説する。

レジン液と型

レジン液は硬化不良でベトベトしなければ何でもいいと思う。
いずれアイスコーヒーや麦茶に埋もれてしまうから。
100均のレジン液はまだ使ったこと無いんだけど、後に色々作りたいなら1000円くらいのボトルを買った方がコスパがいいよ。

少しだけ作ってみたいとかなら100均もアリかも。
そのうち品質とか試してみるね。
(注:私の” そのうち “は来ない時もあります。)

シリコンモールドは…

キューブのシリコン型

(上) 亀島商店 ソフトモールド・キューブ 800円くらい
(下) ダイソー 110円(税込み)

正直、氷作りならそんな変わらないわ。
後に埋もれちゃうので。
亀島商店の型の方が一気に8個作れるので、時短になった気がする。

3mm角の窪みにレジンを満たして気泡潰してヘラで均して。
手袋は絶対装着。防御大切。

レジン液を満たす

もしも無いなら作業後に石鹸でしっかり手を洗って、次に100均行ったときに買っておいで。
アレルギーになっちゃうと大変だし。

そして固める。

UVランプで硬化

アルミホイルで蓋作りました。
熱がこもってるし本当はダメなのかもしれない。
いや、かもしれない じゃなくてアウトだと確信してる。

うちのUVランプは旧型で威力も弱いので4~5分。
ああ、そうか。
今日は真夏の炎天下だったし太陽で固めればよかった!

よしよし。いい感じ。
何ターンか繰り返して、いっぱい出来ました。

ミニチュアフードって細かなパーツの組み合わせじゃないですかー。
(初心者なのでよく知らんけど)
イチゴにブルーベリーにチョコチップとか。
お皿にコップ、” 氷 “とか。

メロンクリームソーダとかフルーツタルトとか憧れるよね。
細かくバラせば細かなパーツの集合体。
一見ショボい作業でも、繋がってる。
大作もショボい作業の積み重ね!

今日の制作、楽しかった。
次は何作ろう?

型から外すときに爪で弾いて飛んでった2粒は、見つかりませんでした。
諦めます。